サ高住あいのて新型コロナ感染について

     サービス付き高齢者向け住宅「あいのて」
       新型コロナウィルス感染の状況

 322日に発生した当法人のサービス付き高齢者向け住宅「あいのて」
の新型コロナウィルス感染は、最終的に入居者5人、職員5人が感染・
発症し、このうち90歳代の入居者1人が入院先で死亡する事態に発展
しました。感染者のうち数名は「変異型」コロナウィルスによることが
確定、札幌市保健所からクラスターとして公表されましたが、濃厚接触
者が全て追えているため「あいのて」の名前は公表されませんでした。
発生初期より保健所と綿密な連絡を取り、保健所の指導と私たちが他の
高齢者施設クラスターに関わった経験から万全の感染対策で臨んだつも
りでしたが、このような結果になったことは慚愧の至りというほかあり
ません。「変異型」ウィルスの脅威をあらためて思い知らされました。
犠牲となった入居者様のご冥福を祈ります。
濃厚接触者として自宅待機
となった職員が
2週間の観察期間を終えて職務に復帰しはじめ、発症し
た入居者が全員入院したため、「あいのて」の
介護状況は改善しつつ
ありますが、レッド・ゾーンの解除は早くても4月
18日の見込みです。
それまでは、発症しなかった入居者の皆様に不自由な
生活を忍んでもら
わなければならないのも心苦しく思われます。小規模多
機能型居宅介護
事業所「つるかめ」の通いと泊まりの再開は見通しが立た
ないため、
居住者以外の外部利用者の皆様には一時他法人事業所のケアマ
ネジャー
を紹介し、つるかめ以外の介護サービスを利用していただくこと
となり
ました。一方グリーン・ゾーンにある静明館診療所は4月
5日午後より
外来診療を再開し、訪問診療も正常化、静明館訪問看護ステーション
「ののはな」もほぼ平常通りの業務を行っています。

  (202146) 医療法人財団老蘇会 理事長 矢崎一雄

アクセス案内

〒064-0914
札幌市中央区
南14条 西18丁目5-33
静明館
・静明館診療所
   TEL:011-215-5069
・老 蘇 会 総務
   TEL:011-676-3131